MENU

残念女子の合コンNGワード

恋愛に発展するかもしれない大事な合コン。
いつもより3割増しくらいのおしゃれをして張り切って臨んでも、たった一言のNGワードで「恋人圏外」にされてしまう可能性があります。
今回はそんなNG集を集めてみました。

 

1.「ていうかぁ〜」、「意味わかんない〜」、「私って○○じゃないですかぁ〜」

語尾が伸びて要領を得ない会話にはイライラするという男性が多いので気をつけましょう。
男性は比較的言葉を選んで喋るのに対して、女性は感覚で喋る傾向がありますが、自分の感覚が必ずしも相手の感覚とマッチするとは限りません。

 

2.「何で彼女作らないの?」に始まり「理想が高いんでしょ」と、勝手に決め付ける

「(そんなにステキなのに)何で彼女がいないの?」という褒め言葉のつもりでも、全く逆効果です。
初対面でこの質問は相手をドン引きさせます。
「だからここに来てるんだ」と思われますし、その後の会話は続きません。

 

相手の返答がないからと、勝手な憶測で「理想が高いんでしょ」と勝手に決め付けてしまえば、更に言葉を失います。
相手が返事に困るような質問は避けましょう。

 

3.「なんでもいい」

オーダーを注文するとき、遠慮したり控えめさをアピールするために「なんでもいい」と意思表示をしない女性がいますが、これは好ましくありません。
楽しくなくて気乗りしてないのかと、男性側に不要な気遣いをさせてしまいます。

 

「○○が食べたい」と言うのと「○○でも良い」と言うのでは相手の印象はガラリと変わってきます。

 

オーダーを男性側に任せきりにしないで、一緒に選びましょう。
食べ物の話しで盛り上がることだってあるのですから。

 

おわりに

ここでは無意識に使ってしまう、ありがちなNGワードを集めてみました。
短い時間で自分をアピールするためには、言葉の選び方にも注意が必要です。
いきなり会話美人になれないまでも、ひとたび口から出たら二度と戻すことができない、恐怖のNGワードだけは避けましょうね。