MENU

気になる彼を振り向かせるメールの基本テクニック

気になる彼との距離を縮めるために必須なのがメール。
でも一対一のやり取りになるだけに、どんなメールをすればいいのか迷ってしまいますよね。
そこで、気になる彼とメールをするときの基本的なテクニックについてまとめてみました。

 

・メールの長さ

彼とのメールを続けたいのなら、メールの長さも重要です。
彼とメールできると思うと、言いたいことがありすぎて、長すぎるメールを作ってしまいがちです。
だらだらと内容のないメールをしても、彼は返事がしにくくなってしまいます。
メールの長さは、基本的に彼と同じくらいにするように心がけましょう。

 

・メールの内容

距離を詰めようとしている段階の彼ならば、あまり重い話題は送らないようにしましょう。
重すぎる相談なんかをされても、彼はあなたとの距離感を掴みかねてしまいます。
基本的に、話題は明るいもの・ポジティブなものを選ぶようにしましょう。
いつも楽しいメールを送ってくれる女の子だと思われたいですよね。
また、彼の返事が欲しいからといって、質問ばかり投げかけてもいけません。
「?」で埋まったメールには、どれから答えればいいのか困ってしまいます。

 

・メールの絵文字

とりあえず絵文字は入れておきましょう。
男性は以外と女の子からの絵文字に敏感です。
だからといってメールのほとんどが絵文字で埋まるようではいけません。
適度に使ってうるさくなりすぎないように注意しましょう。
また、暖色系の絵文字を使った方が、彼の心を和らげる効果があります。

 

・気になるメール

どうせなら印象に残るメールをしたいですよね。
そんなときはメールの中で彼の名前を必ず呼ぶようにすることをオススメします。
名前を呼ばれながら語りかけると、心に残りやすくなるのです。

 

送ったときの彼の表情をみることができないだけに、いろいろと気遣いが必要なのがメールです。
彼をほっとさせるような素敵なメールを送って、あなたのことを意識してもらえるようになると良いですね。